キャッシュディレクトリのパーミッション(属性)を確認して下さい。 葬儀でのタブー : 葬儀情報館IN千葉

葬儀情報館IN千葉

葬儀でのタブー

葬儀情報館IN千葉mainイメージ

千葉に限らず葬儀ではいくつかタブーがあります。葬儀マナーは覚えておくべきでしょう。

葬儀でのタブー

千葉に限らず葬儀に参列する場合は、マナーがある事を理解しておきましょう。

葬儀にはいくつかのタブーがあるので、これを覚えておくといつか役立つ時が来るかもしれません。

・葬儀のタブーについて

千葉で通夜や告別式に参列する場合は、香典を持参しますが、香典にピン札はタブーです。

結婚式のご祝儀のようにおめでたい場合は、あらかじめ準備しておくのもいいのですが、香典にピン札を使用すると、死を予感していたと受け取られかねません。

悪気はなくてもタブーとなりますので、使い古したお札を使いましょう。

ピン札しかない場合は、折り目を付けて使えばOKです。

アクセサリーやヘアメイクも、バッチリ決めすぎるのはあまりいいイメージではありません。

葬儀にアクセサリーは不要ですが、つける場合はパールを使います。

結婚指輪は問題ありませんが、ダイヤが付いている場合は内側に隠すなど配慮しましょう。

▼Check!⇒突然の通夜や葬儀。そんなときのために押さえておきたい弔事のマナー - Ameba News

・意外と多いミス

葬儀で多いのが挨拶の時のミスです。

なんといっていいかわからない場合は、ご愁傷様です、と言うのが無難でしょう。

もしも自分の気持ちで伝えたい場合は、相手を思いやる言葉もいいのですが、この時重ね言葉はタブーとなるので注意しましょう。

くれぐれも無理をなさらないよう、というのは一見相手を気遣っているように思えますが、くれぐれもは重ね言葉になるので葬儀では使いません。

・まとめ

葬儀の挨拶では意外とミスが多くなります。

悪気はなくてもタブーとなりますので、注意してください。

Yahoo! JAPAN

  • ウェブ全体を検索
  • このサイト内を検索

CONTENTS

<Copyright 葬儀情報館IN千葉>